バイク王での買取査定のコツ

バイク王での買取査定のコツはいくつかあります。

まず最初に提示された金額では応じないという点です。

商売の基本は安く仕入れて高く売るというものなので、査定人は低い金額から提示します。

そこで相手が了承してくれたら儲けもので、迷っていたら、少しずつ値段を上げていくという作戦なので、売る側はとにかく粘って出来るだけ買取金額を上げていく事が大切です。

また査定時間はけっこうかかるので、時間には余裕を持っておくという点も重要です。バイク王は他の買取業者と比較しても査定時間が長い傾向があります。
何故なら細かい箇所までじっくりとチェックしますし、価格の地域差を出来るだけなくす為に、全国統一基準の査定システムを導入し、そのデータに基づきながら本部に連絡や確認を取りながら値段を決めているからです。査定時間が長く、面倒くさくなり根負けして安い値段で売る事にならないようにしましょう。

他にも査定人と親しくなり過ぎないという点も必要です。

バイク王の査定人はコミュニケーション能力が長けています。その為バイクを売りに来たお客さんとも、すぐに親密な関係を作る事が出来ます。

もちろん相手と良好な関係を作る事は良い事ですが、仲良くなりすぎてしまうと冷静な判断が出来なくなるので注意が必要です。

「査定人がすごく良い人だから、買取価格はあまり納得していないが、そのまま帰るのは申し訳ない」という気持ちになって売ってしまわないようにしましょう。

それから出張査定を利用するという点も有効です。

こちらにバイク王買取について詳しく書かれていますので1度読んでみると良いです。

一般的に直接店頭で査定してもらった方が、出張買取よりも高く買い取ってもらえそうな気がしますが、一概にそうは言えません。

何故なら店頭買取の場合、時間や費用もそれ程かかりませんので、お客さんが査定の結果売らなくてもそれ程痛くはないです。

しかし出張査定の場合、すでに費用や時間がかかっているので、査定人も手ぶらで帰る訳にはいきません。そこで売り手が納得してくれる値段を出す可能性があるので、利用してみる価値は十分にあります。

このようにバイク王で買取査定をしてもらう場合、高額で売るには色々とコツがあるので是非試してみると良いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする