心に残るバイク王のCM

テレビを見ていると流れてくるCMの中でも印象的なのがバイク王のCMです。
そもそも、バイク王のCMは2004年からスタートしています。
はじめてのCMに出演したのは、当時、格闘技業界で人気を博していた「ボブ・サップ」で、彼のパワーを生かしバイクを持ち上げるシーンが印象的でした。
「ボブ・サップがすごいことをしている」と大人だけでなく、子供にも話題になった作品です。
彼の怪力が見たくてテレビにかじりついていた人もいるかもしれません。
このCMは、誕生編、出張買取編、安心査定編、満足買取編の4部作で構成されており、飽きの来ないコマーシャルでもありました。
その後も、タレントや女優、アスリートやアーティストなど話題の人を出演させて、心に残るコマーシャルを放映し続けてきました。
最近では、清楚な女優である都丸紗也華さんが出演しています。
それまで「バイク業界」というのはごく限られた人が知る世界でした。
日本の社会では利便性からバイクよりも自動車を所持している人が多いからでもあります。
しかし、バイク王のCMによって、世の中の認知度が上がり、バイクを愛用する人も増えてきました。
バイク王は、バイクを身近にした存在でもあるのです。
最大の魅力は何といっても他にはないような高い査定金額です。
長い間、愛用しているバイクを売りに出すときには、愛着もあるのでできるだけ高い値段で売りたいのが買取業者を利用する側の心情です。
業界最大手のバイク王だからこそ、こうした心情を理解して納得できるような価格での取引に応じています。
また、売却に関して発生する様々な手続きに関しても迅速に対応してくれるので、自分の手元に現金が入るのも早いです。
また、期間によってはお得なキャンペーンも開催されており、いつもよりさらに高い値段で買取してもらうこともできます。
所持しているバイクの売却を考えている人は、バイク王の公式サイトなどをのぞいてチェックしてみるとよいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする